市販薬で鼻水が喉に流れるのを止めるにはどの薬がいい?

風邪をこじらせた人が病院で「後鼻漏ですね」と診断を受けることがあります。

鼻漏とは鼻水のことです。

鼻の後ろ側、喉とつながっているところから鼻水が下りる病気を後鼻漏といいます。

後鼻漏になると、1日中鼻水を飲み込むか、吐き出すかしないといけないので日中も集中力が途切れやすいし、夜も熟睡することができません。

ジュン

僕も後鼻漏で悩んでいた時期があったのですが、最近見つけたお茶で改善しました。

市販薬で完治させようとしている人もいますが、私はお茶のほうがいいと思います。

後鼻漏を放置していると恐ろしい症状に

ジュン

後鼻漏を放置していると、鼻水が喉に流れる以外に恐ろしい症状になってしまうので速めに治療をしましょう。

後鼻漏を放置していると、鼻ポリープや上咽頭炎、頭痛、肩こりなどの症状が慢性化していきます。

鼻の異変だけでは済まなくなってしまうので、全身的な症状が出てくるので生活に支障が出てしまいます。

ジュン

僕も後鼻漏が悪化して症状がいちばんひどいときは、臭いも味もほとんどわかりませんでした。

臭いは全くわからず、味は塩味しかわかりませんでした。

ですので、毎日の料理はしょぱいものばかりになって、お菓子も塩味のお菓子ばかり食べていました。

食事の味がしなくなると毎日の楽しみがなくなります。

三大欲求のうちのひとつである食欲も落ちてしまうから、意欲が低下してしまいます。

仕事や毎日の生活にも無気力になって、休みの日は外出しないで家でゴロゴロしていることが増えました。

お洒落にも興味がなくなって気界のように働くだけの毎日になってしまったので、後鼻漏を治療することに。

ジュン

いろいろ試しているうちになた豆茶が効果があって、2週間くらいで黄色い鼻水のかたまりが一気に出てきたのです。

久しぶりに鼻が通って臭いがわかるようになって、今では元の生活を取り戻せています。

後鼻漏に効果が期待できる市販薬はない

ジュン

このように放置しているとひどい症状になる後鼻漏は、市販薬では治せません。

後鼻漏に直接効果が期待できるものがないからです。

でも病院へ行く時間がない場合は、市販薬で後鼻漏を治すことになります。

後鼻漏に苦しんでいる人は、以下のような市販薬を試してみるそうです。

ルルアタックEX

トラネキサム酸やイブプロフェンなどの炎症を抑える成分が配合されています。


鼻の奥の副鼻腔と喉と鼻の境目の上咽頭に炎症が起こっていると、炎症をおさえる必要がありますが、鼻水がドロドロになっている状態が治らないと炎症は治りません。

パブロンSゴールドW

粘膜をきれいにするアンブロキソール塩酸塩と、粘膜を修復するL-カルボシステインが配合されています。

また、鼻づまりや鼻水を抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩です。

後鼻漏によさそうですが、鼻水は抑えるよりも出し切ったほうがいいので、完治する可能性は低いです。

ベンザブロックSプラス

鼻詰まりを解消するヨウ化イソプロパミドとd-クロルフェニラミンマレイン酸塩が配合されています。

鼻粘膜を健康にするリポフラビン、粘膜の腫れを抑えるヘスペリジンも配合されています。
ただ、鼻水を排出する効果がないので、後鼻漏の症状を抑える程度だと思います。

新ルルAゴールドDX

喉と鼻、咳に効果が期待できるクレマスチンフマル酸塩、ベラドンナ総アルカロイド、トラネキサム酸が配合されています。

痰きり効果はありますが、後鼻漏は痰を出し切るほうがいいので完治は難しいでしょう。

ジュン

このように詳しく調べてみても、後鼻漏への効果はあまり期待できないみたいですね。

副鼻腔にたまっている鼻水を排出しないと完治しないので、市販薬では難しいです。

鼻炎に効果がある点鼻薬は後鼻漏に効かない

ジュン

飲む市販薬も後鼻漏に効果はありませんが、点鼻薬も後鼻漏には効果が期待できません。

その理由は、配合されている成分にあります。

まず市販の点鼻薬はほとんどがアレルギー性鼻炎・花粉症に効くように、作られています。

アレルギー性鼻炎のための薬には、抗ヒスタミンが配合されています。

ヒスタミンは体の中にある物質で、花粉やほこり、ハウスダスト、ダニなどのアレルゲンが体の中に入ってくると分泌されます。

このヒスタミンがくしゃみや鼻水などのアレルギー症状を引き起こします。

抗ヒスタミンは、このヒスタミンの働きを起こさエルからアレルギー症状は軽くなります。

後鼻漏の原因がアレルギー性鼻炎ではなく、風邪をこじらせたことの場合は効果が期待できません。

ジュン

僕のように花粉症が原因で後鼻漏になった人も、副鼻腔に鼻水がたまっているとこの鼻水の症状のほうが強くなります。

ヒスタミンの働きよりも、副鼻腔の鼻水を排出しないといけません。

ですので、点鼻薬も後鼻漏治療には効果が期待できないですね。

市販薬以外で治療しないと後鼻漏は治らない

ジュン

市販薬には鼻水を排出する作用があるものがないので、後鼻漏を治療することはできません。

ですので市販薬に頼らないで、後鼻漏を治療しましょう。

後鼻漏の治療をするためには、鼻水を排出する必要があります。

鼻水を排出するためには鼻と喉の機能を向上させる必要があります。

白湯をこまめに飲んで、加湿と加温をして鼻水を排出しましょう。

ジュン

僕は後鼻漏を完治しようときめてすぐに「1日1リットル以上の白湯を飲む」という目標を立てました。

実践したのですが、思うような効果が出ませんでした。

鼻水のではよくなったし、症状も軽くなったと思うのですが劇的な効果がないのです。

そこでもっと早く効果が出る方法がないか調べてみたら、なた豆茶がありました。

なた豆茶には排膿作用と抗炎症作用があるから、副鼻腔の鼻水を排出しつつ、鼻と喉の炎症を治す効果が期待できます。

ジュン

実際に僕には2週間で効果がありました。

ほかの人の体験談には「10年間後鼻漏で悩んでたけど、なた豆茶を飲んだら3日で治った」と書かれていました。

10年間も後鼻漏で悩んでいた人でも効果があったので、あなたにも効果があると思います。

なた豆茶は公式サイトの定期コースで購入できるから、遠いところまで買いに行く必要がないし、定期的に自宅に届くので、続けやすいから完治させやすいですよ。

後鼻漏で喉が痛いときの市販薬

後鼻漏で喉が痛いときに、効果的な市販薬はあるのでしょうか?

完治させる薬はなくても、症状を抑える薬を調べてみました。

ジュン

後鼻漏で鼻水が喉に流れるから喉が痛いときは、喉の炎症を抑える薬を飲んだほうがいいです。

しかし、市販薬でのどの炎症を抑える薬は効果がない可能性が高いです。

例えば、「ハレナース」は扁桃腺の腫れを抑える薬です。

このように自分で選んで買うと、症状に合わないものを選んでしまう可能性があります。

ですので、後鼻漏の症状がつらいときは病院で薬を処方してもらいましょう。

処方薬にも後鼻漏の症状を直接治療するものはありませんが、症状を抑えるものはあります。

後鼻漏で喉が痛いときの対処法

ジュン

後鼻漏で鼻水が喉に流れるからしゃべれないというときは、のど飴などをなめましょう。

なた豆茶を飲むのがいいのですが、用意していないときは喉にやさしい方法を選んでください。

のど飴やうがい、水分をとるなどの基本的な喉のケアは後鼻漏ののどの痛みにもいいです。

鼻が詰まっているときは鼻をかんだり、深呼吸をしたりすると鼻どおりがよくなりやすいですよ。

また、ほこりが多いところにはいかない、部屋の空気の入れ替えをする、乾燥しているところにはいかないなどのどや鼻によくない場所を避けることも必要です。

通勤途中や通学途中に工事現場などがあって、砂ほこりが舞っている場合は、マスクをしましょう。

ジュン

大きな声で話さないとか、カラオケなどを避けるなどの対処もすると、後鼻漏の症状が治りやすくなりますよ。

また痰を出すときに喉に力を入れて咳をしないで、軽く咳をするか息を出すといいでしょう。

まとめ

後鼻漏は風邪がこじれた際に起こる鼻水の一種であり、鼻水が喉に流れることが特徴です。

この症状は日中の集中力低下や夜の睡眠障害を引き起こす可能性があります。

市販薬での治療は難しく、効果が期待できない場合が多いため、後鼻漏に効果的な対処法として、なた豆茶が挙げられます。

なた豆茶には排膿作用と抗炎症作用があり、副鼻腔の鼻水を排出しつつ炎症を抑える効果が期待されます。

喉の痛みに対しては、のど飴や水分補給、喉のケアが有効であり、また、環境の注意やストレスを避けることも重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です