副鼻腔炎と後鼻漏の違いはなに?体験談まとめ

鼻水がズルズルと1日中止まらないと、つらいしイライラしてしまいます。


副鼻腔炎や後鼻漏などのこうした症状に悩んでいる人は多いはず。

でも、痛みもないしかゆみもないうえに、命に別条がないから放置している人が結構いるのです。

ジュン

僕も後鼻漏になってしばらくは「死ぬわけじゃないし」と、気にしないでいました。

しかし、だんだん鼻が機能しなくなって「このままじゃ命に係わるかもしれない」と思い始めてからいろいろ対処法や副鼻腔炎との違いについて調べてみました。

副鼻腔炎と後鼻漏の違いまとめ

ジュン

鼻水が止まらなくなる病気には、副鼻腔炎や後鼻漏などの症状があります。

ここでは、まずその2つの症状の違いについてお話していきます。

まずいきなり副鼻腔炎になる人も、後鼻漏になる人もいません。

風邪をひいたり、花粉症になったりして鼻が詰まってしまうことから症状が出始めます。

鼻が詰まると、鼻水が出なくなるので鼻の奥の副鼻腔にたまってしまいます。

鼻が詰まって鼻水がたまると雑菌が繁殖して、炎症が出てしまいます。

この状態が「副鼻腔炎」ですね。

ジュン

副鼻腔炎になると、鼻水詰まりがさらに悪化して、鼻水が喉の奥に流れて止まらないという状況になります。

また雑菌が繁殖しているから鼻から変なにおいがしたり、顔面が痛くなったり、頭痛が激しくなったりします。

そしてこの状態がさらに悪化すると後鼻漏になるのです。

健康な人でも喉の奥に鼻水は下りてくるのですが、健康だとその鼻水はサラサラです。

でも、副鼻腔炎になると粘り気が強くなって、後鼻漏になるとドロドロになります。

副鼻腔炎のほうが症状が軽いから鼻水の色も透明か半透明の白です。

そして、後鼻漏になると黄色や緑色になります。

ジュン

こんなふうに副鼻腔炎から後鼻漏に変わると、症状が重くなるのです。

鼻づまりも悪化して、私のように鼻の機能をほとんど失うことになります。

副鼻腔炎から後鼻漏になって鬱になりかけた話

ジュン

僕は花粉症に毎年なっていました。

そして風邪をこじらせて副鼻腔炎になりました。

そして、それもこじらせて後鼻漏になってしまいました。

後鼻漏になってしばらくしたときに鼻詰まりがひどくて、呼吸ができなくなってしまったのです。

自然と口呼吸になったのですが、口で呼吸していると喉が乾燥して痛くなりますよね?


しかも、冷たい外気を口で吸うから喉と鼻が冷えてしまって、副鼻腔から降りてくる鼻水が固まってしまいました。

毎朝起きるたびに「カーッぺ!」とおじさんのように痰を吐き出していたのです。


それでも出てこないときは喉の奥に鼻水がこびりついているのを感じつつ、1日中仕事をしていました。

喉の奥に違和感があると、しゃべりづらいから人と会話することも減りました。

ジュン

僕は営業の仕事しているから、お客さんと会話しないといけないので、とてもそっけない態度になっていたのです。

同僚とのコミュニケーションもスムーズにいかないから、仕事でミスも連発しました。

後鼻漏のせいで仕事が嫌いになり「もう辞めてしまおうかな?」といつも思っていたのです。

副鼻腔炎のときは、ここまで気持ちが落ち込むことはありませんでした。

副鼻腔炎の後鼻漏の違いは、こんな風に精神面にも影響が出るところです。

鼻の機能が働かなくなってしまう人もいる

副鼻腔炎は鼻づまりがひどい程度で済みますが、後鼻漏はもっと症状がひどくなります。

ジュン

鼻の機能が働かなくなってしまう場合もあるので、はやめに治療しましょう。

鼻漏になってしばらく症状を放置していると、完全に鼻の機能が働かなくなります。

ジュン

僕の場合は、最初は「鼻詰まりがひどくなってるから臭いと味がちょっとわからなくなってるな」程度でした。

でもだんだん耳の聞こえも悪くなって、水の中に入っているような感じになりました。

味に関しては塩味しかわからなくなって、大好きだったケーキやチョコ菓子よりも、スナック菓子などをよく食べるようになりました。

好きな食べ物まで変わってしまうので、はやめに治したほうがいいのです。

副鼻腔炎と後鼻漏の治療方法

副鼻腔炎と後鼻漏の治療方法は、基本的に同じです。

ジュン

ただ副鼻腔炎には効果が期待できる薬があって、後鼻漏にはありません。

副鼻腔炎は抗炎症作用がある薬とムコダインなどの痰を柔らかくする薬を飲めば、ある程度症状がよくなります。

しかし、後鼻漏はムコダインなどを飲んでも、そのときしか症状が良くならないのです。

ムコダインを飲むのをやめると、症状が元に戻ってしまうので根本的な解決になりません。

ジュン

ですので、加湿と加温をしましょう。

鼻と喉にぎっしり生えている粘膜の繊毛の働きが活性化するのです。


繊毛の働きが活性化すると、鼻水を体の外に排出しようとする働きが活性化するから症状が治りやすくなります。

加湿・加温をするには

・白湯を飲む

・加湿器をたく

・厚着をする

・蕎麦やうどん

・なべなどの温かくて水分の多い食事をとる

・全身浴

などの方法があります。

どれも一時的な効果で長続きはしないのですが、繰り返しているうちにだんだん症状が軽くなっていきます。

ジュン

こうした方法と一緒に、直接的な効果が期待できる方法を試してみると、完治できる可能性が高いです。

直接的な効果が期待できる治療方法

ジュン

副鼻腔炎でも後鼻漏でも、副鼻腔にたまっている鼻水を排出しきらないと完治はできません。

膿を排出する効果が期待できるなた豆茶を飲みましょう。

なた豆茶の排膿作用は、副鼻腔にたまっている膿や膿のようにドロドロになっている鼻水を出しやすくします。

ジュン

僕はなた豆茶で後鼻漏を完治しました。

ある女性の体験談には「なた豆の錠剤と漢方サウナと岩盤浴でよくなった」と書かれていました。

漢方サウナとは、漢方薬の成分を部屋に充満させるサウナのこと。


コンロで熱する容器にお湯と漢方を入れて漢方の成分を蒸発されることで、全身の肌から漢方の成分を摂取できます。

昔からあるよもぎ蒸しと同じ原理ですが、漢方サウナのほうが今は人気です。

漢方サウナはデトックス効果が期待できるし、体も温まります。

漢方の働きで新陳代謝もよくなっていくので、膿や鼻水のような老廃物も出やすくなります。

そして、岩盤浴もゆっくり全身を温めるから新陳代謝をよくする効果が期待できます。

そのうえで排膿作用があるなた豆の錠剤をのめば、後鼻漏も治りやすいです。

ただ、なた豆の錠剤は胃もたれや下痢などの副作用が出る可能性があります。

ジュン

なた豆茶はそういった副作用が出る心配がないから、お茶のほうが安心ですよ。

なた豆茶を飲んで後鼻漏が完治した人は多い

ジュン

なた豆茶には排膿作用や抗炎症作用など、副鼻腔炎や後鼻漏にいい効果が期待できます。

ですので、「なた豆茶で後鼻漏が治った」という体験談は多いです。

ムコダインや抗生剤など耳鼻科で処方される薬で症状が良くなったという体験談はありますが、「完治した」というものは見つかりません。

その理由は飲み続けていないと症状が再発してしまうからです。

なた豆茶も飲み続けないと効果が継続しないのですが、お茶だから飲み続けても体に負担はかかりません。

常用薬は1つでも少ない方が健康にいいといわれているので、できるだけ常用薬で症状を抑えないほうがいいです。

ジュン

どこの家庭にもある常用茶を、なた豆茶にすればいいだけです。


我が家はほうじ茶が常備茶だったのですが、なた豆茶にすれば健康的に後鼻漏対策ができます。

なた豆茶には、皮膚の材料になるタンパク質が豊富に含まれています。


鼻やのどの粘膜の繊毛も皮膚の一部なので、タンパク質でできています。


タンパク質をたくさん取れば、繊毛が新しく作られるから機能が向上する可能性があります。

刀豆ナタマメ協会に推奨されている「薩摩なた豆 爽風茶」は特に栄養価が高いからおすすめです。

ジュン

僕はなた豆茶を飲み始めてから後鼻漏も治ったし、原因だった花粉症にもならなくなりましたよ。

まとめ

鼻水が止まらずイライラする人は多いですが、副鼻腔炎や後鼻漏の違いを知ることが重要となります。

副鼻腔炎は鼻水詰まりが原因で、後鼻漏に進行すると重症化してしまいます。

後鼻漏は鼻の機能低下や生活への影響も大きいのです。

治療方法は加湿や漢方、なた豆茶が有効で、後鼻漏の完治につながることも多くあります。

定期的な治療が重要で、副作用の心配もあるが、なた豆茶は安心して利用できるので是非試してみてください。