咳喘息と後鼻漏の違いはなに?治療方法を比較してみた

後鼻漏になると2週間以上、鼻詰まりや咳が治りません。

病院で薬を処方してもらっても治らないから、「もう、いいや」とあきらめてしまう人も多いのです。

ジュン

僕も後鼻漏になったときに1か月以上鼻詰まりが治らなくて、病院の薬も効きませんでした。

いろいろな方法を試しても治らないから、「もう一生このままかも」とあきらめていたのです。

後鼻漏で悩んでいる人の症状と同じような症状に、咳喘息があります。

後鼻漏や咳喘息のような慢性化しやすい症状を治すには、どうしたらいいのでしょうか?

咳喘息か後鼻漏か、まずは判断しよう

ジュン

後鼻漏の代表的な症状は、鼻水が喉の奥に降りてきて痰が絡むことです。

その鼻水が食道ではなく気道に入ると、咳込んでしまいます。

2週間以上咳が続くと、咳喘息や肺炎などの病気を疑う人もいます。

ジュン

僕も職場の人に「肺が悪いんじゃないの?」と言われていました。

僕はたばこは吸わないけど、嫁が吸うので「もしかして?」と不安になって咳喘息の症状について調べてみました。

風邪のほかの症状は治ったのに咳だけ続く、咳止め薬が効かない、ゼーゼーという呼吸音がしない、夜や朝などの気温が下がる時間帯に咳が止まらなくなる、朝や夜は会話してても、ご飯を食べてても咳が出るのが咳喘息の症状です。

咳喘息の症状

・風邪のほかの症状は治ったのに咳だけ続く

・咳止め薬が効かない

・ゼーゼーという呼吸音がしない

・夜や朝などの気温が下がる時間帯に咳が止まらなくなる

・朝や夜は会話しててもご飯を食べてても咳が出る

一方、後鼻漏の症状は痰が絡む、鼻が詰まる、口臭が悪化する、顔面痛がある、頭痛がある、朝起きると喉の奥に違和感があって「カーッぺ!」と痰を出したくなる、咳込むと痰が飛び出てくるなどの症状があります。

後鼻漏の症状

・痰が絡む

・鼻が詰まる

・口臭が悪化する

・顔面痛がある

・頭痛がある

・朝起きると喉の奥に違和感があって「カーッぺ!」と痰を出したくなる

・咳込むと痰が飛び出てくる

咳喘息と同じ症状もありますが、決定的に違うのは痰や頭痛などですね。

ジュン

咳が止まらないときに痰が絡んだり、頭痛がしたり、口臭がきつくなったら後鼻漏。

咳症状だけだったら、喘息ということになります。朝に痰が絡むかどうかも、判断しやすいポイントですね。

発熱がある場合は後鼻漏でも咳喘息でもない

ジュン

あなたの咳が止まらないときに、ずっと熱が出ている場合は後鼻漏でも咳喘息でもありません。

肺炎などの深刻な病気の可能性があるので、必ず病院へいきましょう。

でも、咳喘息や後鼻漏は風邪をこじらせることで発症する場合が多いです。

咳喘息や後鼻漏は、風邪の症状が終わってから本格化することが多いのですが、風邪の段階で発熱があることも。

「最初の段階で熱があったから肺炎かも」と、不安になっている人が後鼻漏だったというケースもあります。

ですので、今現在熱があるかを確認してみましょう。

熱が続いていると平熱だと思っていても、微熱がある場合があります。

ジュン

私の場合は花粉症体質でもともと鼻が弱かったところに風邪をこじらせて後鼻漏になりましたが、一度も発熱しませんでした。

でも、後鼻漏になって免疫力が低下しているから発熱しまうことも珍しくないと病院で言われたことがあります。

今熱があっても肺炎とは断言できません。

発熱しているかはあくまでも目安なので、きちんと病院で検査をしてみてください。

後鼻漏と咳喘息は咳の種類にも違いがある

後鼻漏と咳喘息は咳以外の症状に違いがありますが、咳の種類も違います。

ここからは後鼻漏と咳喘息の咳を比較していきます。

ジュン

僕が後鼻漏だったときに喉の奥に降りてきた鼻水が気道に入って咳込んでいた時は、だいたいいつも5回~10回くらい連続で出ていました。

そして咳が出きったあとは痰が口の中に出てくるから吐き出さないといけないのです。

でも、咳喘息の人の体験談を読んでいると咳は2~3回なのだとか。

咳込むというよりも2~3回乾いた咳が出て、しばらくしてまだ2~3回咳が出るというのを繰り返します。

咳が止まらなくて苦しくなってしまうという場合は、後鼻漏の可能性が高いですね。

後鼻漏でも咳喘息でも効果が期待できる対処法

後鼻漏の場合でも咳喘息の場合でも、効果が期待できる対処法があります。

ジュン

どちらかわからない場合は、とりあえず病院に行くまで実践しておいてください。

後鼻漏は鼻との喉の症状、咳喘息は喉の症状ですが、どちらにも共通している対処法があります。

これを実践すれば症状が軽くなる効果が期待できるので、試してみてください。

どれもかんたんな方法だから、今日から始められますよ。

実践内容①

・ダニ、ハウスダスト、花粉、ホコリなどを徹底的に排除する

・こまめに換気をする

・掃除をする

・クッションカバーやシーツなどをこまめに洗うなどして、ハウスダストや
ホコリを取り除きましょう。

特に冬は暖房をつけるし寒いから換気をする機会がかなり減りますが、1時間に1回は換気をして部屋の空気を入れ替えてください。

職場などでは1時間に1回は部屋を移動したり、外気を吸えるところに行ってください。

ジュン

僕は営業の仕事をしているのですが、お客さんがいなくなったタイミングを見計らって休憩室の空気清浄機のそばで深呼吸していました。

実践内容②

・タバコやアルコールは控える

タバコやアルコールは喉や鼻に負担になります。

できれば禁煙・禁酒してほしいのですが、いきなり禁煙・禁酒するとストレスがたまってしまいます。

ですので、減煙して、禁酒日を作りましょう。

実践内容③

・ストレスや疲れをためない

ストレスや疲れをため込んでいると、後鼻漏も咳喘息も悪化しやすくなります。

毎日かんたんにできるストレス解消法を実践して、疲れているときは無理をしないでください。

かんたんにできるストレス解消法は、爪もみです。

爪をもむと体の末端の血行が良くなるから、全身の緊張がほぐれてリフレッシュできるのです。

両手両足の爪をもんで、ミントティーなどのすっきりするお茶を飲みましょう。

ジュン

こうした方法を実践しているうちに症状は、少しづつよくなっていきます。

でも一気に劇的な変化があるわけではないので、もっと劇的な変化がある方法も試したほうがいいですね。

劇的な変化が期待できる方法

後鼻漏と咳喘息が一気に劇的に治る方法はありませんが、後鼻漏が劇的に治る方法はあります。

もちろんすべての人に同じように効果があるわけではありませんが、完治した人はたくさんいる方法です。

ジュン

その方法とは、なた豆茶を飲むこと。

カナバニンというなた豆の有効成分に排膿作用と抗炎症作用があるので、後鼻漏にいいといわれているのです。

排膿作用で鼻の奥にたまっている膿になった鼻水を排出し、抗炎症作用で鼻と喉の炎症をいたわります。

そして、鼻と喉の機能を高めるので免疫力が上がる効果が期待できます。

ジュン

免疫力が上がればアレルギー体質が改善するので、花粉症やアトピーも治りやすくなります。

アレルギー体質は咳喘息の原因でもあるので、咳喘息への効果も期待できますね。

また風邪が治りやすくなるから、後鼻漏や咳喘息へ発展するのを予防する効果も期待できます。

このようになた豆茶は後鼻漏だけではなく、咳喘息への効果も期待できるのです。

咳がつらくて夜眠れないときは

後鼻漏でも咳喘息でも、咳が出て眠れないという人は多くいます。

ジュン

僕も後鼻漏の時はベッドに入ってから、1時間くらいはずっと咳込んでいました。

咳がつらくて夜眠れないときは、喉を温めるといいです。

喉の乾燥が和らいでちょっとした刺激に耐えられるようになるから。

意外と逆効果なのは、加湿器をずっと焚いていることですね。

加湿器は喉にいいのですが、夜などの気温が低い時間帯にずっとつけていると寝ている間に部屋が冷え切ってしまいます。

ジュン

ですので、暖房と一緒に消えるようにタイマーを付けておきましょう。

喉の乾燥が心配な場合は濡れマスクをしたり、卓上加湿器を枕元に置いて寝てください。

ピンポイントで加湿してくれるものなら部屋全体が冷えないから、安心ですよ。

後は寝る前に温かいなた豆茶を飲んで、喉と鼻を加湿・加温しておくことが大切ですね。

起きている間にできるだけ加湿・加温して、痰を吐き出しておけば寝ているときに苦しくなる度合いが軽くなりますよ。

また、「寝るときにのど飴をなめる」という対策をとっている人の体験談を観たことがありますが、喉が詰まってしまう可能性があるのでやめておきましょう。

まとめ

後鼻漏や咳喘息は、長期間の咳や鼻詰まりを引き起こす症状で、病院での治療でも改善が難しいことがあります。

これらの症状を正しく判断することが重要で、後鼻漏は痰や頭痛が特徴的で、咳喘息は乾いた咳が続くことが多いです。

対処法として、ダニや花粉などのアレルゲンを避けたり、ストレスを減らすことが効果的です。

また、なた豆茶の摂取や喉の温め方など、具体的な方法も紹介されています。

症状が夜に悪化する場合は、喉を温めて加湿し、なた豆茶を飲むことが役立つでしょう。